八五郎の思い出写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年 北国のブナの森に赤い鳥を訪ねて

<<   作成日時 : 2017/04/17 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
2014年6月14日から21日まで青森県の十二湖へ行ってきました。火の鳥『アカショウビン』に出会うためです。昨年の6月、北海道の帰りに寄り、また、7月には横浜から出かけました。今年は今回の1回だけです。往復1600kmもあるので、何回も行けません。 
 早朝の6時30分に自宅を出発しました。土曜日でしたが、都心部の道路は結構混みます。第一番目の休憩地の東北自動車道の大谷パーキングエリアに着いたのは、午前9時30分でした。ここまでくると、東北道の下り車線はすいてきます。国見サービスエリアで昼食を済ませ、なおも北進します。前沢パーキングエリアでは、前沢牛を食べるか悩みましたが、じっと我慢し、北進します。車は北上ジャンクションで、秋田自動車道に入り、西へ向かいます。秋田中央インターチェンジで秋田自動車道を下り、市内で給油しました。給油後、国道7号線を能代へ向かいます。能代からは国道101号線を北へ向かい今日の宿泊地、道の駅みねはまに着きました。
 翌日、午前5時に道の駅みねはまを出発し、目的の十二湖に着いたのは、午前6時でした。アカショウビンの鳴き声は聞こえるのですが、姿を見せてくれません。
画像
 写真を撮らせてくれたのは、オシドリの母子だけでした。
 午後からは別の池へ行ってみましたが、声はすれども姿は見えずです。
画像
 翌日は天気が悪く、霧の中でやっと撮れました。霧の中のアカショウビンです。霧が晴れそうもないので早めに引き上げました。
 翌日もアカショウビンを待ちました。
画像
 オシドリの親子はサービスしてくれるのですが、アカショウビンはなかなか姿を現してくれません
画像
 遠くですが、何とか撮らせてくれました。3日間で、何とか撮れたのはこの1回だけです。『トホホ』というところです。
 翌日もアカショウビンを撮りに池へ行きました。
画像
 午前5時に池に着いた時には、すでにアカショウビンは出ていました。
画像
 盛んに喉を膨らませて鳴いています。
画像
 天然記念物のモリアオガエルを捕まえた様です。
画像
 捕まえたモリアオガエルを木の枝にたたきつけています。
画像
 カエルは伸びきっています。
画像
 また、捕まえた様です。
画像
 この池では、モリアオガエルが主食の様です。
画像
 池に写ったアカショウビンです。水面が鏡のようです。
画像
 午後になっても、よく出てくれます。
画像
 今度はクモ?を捕まえた様です。
画像
 でも、モリアオガエルの方が好きなようです。モリアオガエルには悪いですが、クモよりは綺麗に写ってくれます。
画像
 モリアオガエルは『もう降参です』と言っているようです。
画像
 オシドリもモリアオガエルを捕まえた様です。モリアオガエルにとっては、受難の日が続きます。
画像
 モリアオガエルの最大の天敵はアカショウビンですね。でも、人手の入っていない、この豊かなブナの森がある限り、十二湖のモリアオガエルは絶滅する事はないでしょう。
画像
 全身が写っているアカショウビンもいいですが、緑の前ボケが写っていると、くちばしの赤がより映えます。
画像
 十二湖に来て4日目、やっと満足できる写真を撮ることが出来ました。
 翌日もよく出てくれましたが、曇っているので、暗くて良い写真が撮れません。
画像
 午前5時46分です。ISO感度 6400、絞り F5.6(開放)、シャッター速度 1/80びょうです。黒い虫を捕まえた様です。
画像
 午前7時32分、チョット明るくなってきました。捕まえたのはモリアオガエルです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
 モリアオガエル君は足を突っ張って、『もう勘弁して』と言っているようです。この日も、いろいろ撮らせてくれました。
 翌日の十二湖の最終日は雨模様です。
画像
 ブナの葉に水玉が乗っています。
画像

画像
 午前11時、雨に濡れたブナの森を後にしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年 北国のブナの森に赤い鳥を訪ねて 八五郎の思い出写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる