アクセスカウンタ

八五郎の思い出写真館

プロフィール

ブログ名
八五郎の思い出写真館
ブログ紹介
 八五郎さんは私の曽祖父です。昔、横浜の自分の店をたたんで、新橋の天麩羅店『橋善』を手伝ったそうです。当時の店主の遺言で八五郎さんの葬式は『橋善』が出してくれたそうです。会ったことはありませんが、温厚で器用な人だった様です。その八五郎さんの名前を使わせてもらいます。
 八五郎さんは写真に興味はなかったと思いますが、過去に撮った写真を紹介させてもらいます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2014年北海道撮影記 シブノツナイ〜サロベツ
2014年北海道撮影記 シブノツナイ〜サロベツ  2,014年7月4日午後3時30分、シブノツナイ湖に着きました。そこでは、数名のカメラマンの方が、林の中へレンズを向けていました。  コアカゲラです。初めて見ました。国内では北海道だけに生息しているそうで、北海道でも珍しいそうです。大きさはコゲラくらいで、オスは頭頂が赤く、小さなアカゲラの様ですが、腹部は真っ白です。  くちばしの間から、細い舌が見えます。  盛んに巣穴の中にいるヒナの糞を運び出していきます。  メスはアカゲラと同様に頭頂部が赤くありません。  現れるのは、オスの方が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 17:26
2017年初夏 峠のコマドリ
2017年初夏 峠のコマドリ  2017年4月29日午前2時、夜中の国道16号線を北へ向かいました。無料になった八王子バイパスを通過し、ほぼ道なりに進みます。真夜中の国道はトラックなどの大型車が多いものの、渋滞することなく、快適に走ることが出来ます。  中央自動車道の八王子インターチェンジを過ぎると、新滝山街道に入り、車の量はグッと少なくなります。なおも多摩川の右岸沿いの道(吉野街道)を道なりに進みます。JR青梅線の古里駅近くで多摩川を渡り、川の左岸を走る青梅街道に出て、西に向かいます。少し進んだところ(鳩ノ巣駅の手前)で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 16:12
2014年夏 北海道撮影記 オムサロと知床峠
2014年夏 北海道撮影記 オムサロと知床峠  2014年7月2日早朝、紋別海洋公園からオムサロ原生花園へ向かいました。  午前6時18分、オムサロ原生花園で最初に出会ったのは、ベニマシコのメスでした。  ベニマシコのオスも出てきました。  カワラヒワが巣の材料を運んでいます。  ノゴマも出てきました。  ノゴマのメスがヒナにエサを運んでいるようです。メスは喉が赤くありません。  原生花園の上空を、アオバトが飛んでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/27 14:25
2014年夏 北海道撮影記 春国岱から紋別へ
2014年夏 北海道撮影記 春国岱から紋別へ  2014年6月29日午後1時頃、根室の春国岱(シュンクニタイ)に着きました。春国岱は根室湾と風連湖を区切るような長さ8kmの砂州(砂で出来た島)です。  砂州に沿って木道があります。木道の傍では、、ヒバリが営巣しているようです。木道は原生林へ続いています。  枯れ枝でノゴマがさえずっています。やっと、北海道らしい野鳥に会えました。  シマセンニュウのようです。  ここで営巣しているようで、盛んにさえずっています。  砂州には草地が広がっていて、そこにエゾジカが出てきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 18:37
2014年夏 北海道撮影記 名古屋から鶴居村へ
2014年夏 北海道撮影記 名古屋から鶴居村へ  2014年は6月25日から7月12日まで北海道へ車で野鳥などを撮影に行ってきました。自宅を午前10時30分頃出発し、東名高速道路の横浜町田インターチェンジから西へ向かいます。今回は船旅を楽しむため、名古屋からフェリーに乗ります。  新東名高速道路を経由し、名港中央インターチェンジで伊勢湾岸自動車道を下り、名古屋フェリーターミナルに着いたのは、午後3時30分でした。  この日、苫小牧まで乗船するのは、太平洋フェリーの『いしかり』です。  午後7時に出発した『いしかり』の左手に、伊勢湾岸自動... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/23 13:46
2014年 北国のブナの森に赤い鳥を訪ねて
2014年 北国のブナの森に赤い鳥を訪ねて 2014年6月14日から21日まで青森県の十二湖へ行ってきました。火の鳥『アカショウビン』に出会うためです。昨年の6月、北海道の帰りに寄り、また、7月には横浜から出かけました。今年は今回の1回だけです。往復1600kmもあるので、何回も行けません。   早朝の6時30分に自宅を出発しました。土曜日でしたが、都心部の道路は結構混みます。第一番目の休憩地の東北自動車道の大谷パーキングエリアに着いたのは、午前9時30分でした。ここまでくると、東北道の下り車線はすいてきます。国見サービスエリアで昼食... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 16:36
2012年 北国のブナの森に赤い鳥を訪ねて
2012年 北国のブナの森に赤い鳥を訪ねて  2012年6月18日、正午過ぎに自宅を出発し、青森県の十二湖へ向かいました。首都高を通り、東北道を北へ走ります。途中前沢サービスエリアで車中泊し、十二湖の撮影場所の池に着いたのは、午前6時30分でした。  アカショウビンは、すぐに出てくれました。今年は幸先がイイです。  でも、思った所には出てくれません。  アカショウビンがとまりそうな枝を、双眼鏡で探すのですが、ブナの木は枝葉が茂っていて見難く、結構苦労します。そのうち、枯れた木の葉が、アカショウビンに見えてきます。石垣島では赤信号がア... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/13 05:50
2011年 北国のブナの森に赤い鳥を訪ねて
2011年 北国のブナの森に赤い鳥を訪ねて  秋田県北西部から青森県南西部にかけて、人手の入っていない、ブナを中心とした落葉広葉樹の森が広がっています。そこは白神山地と呼ばれ、1993年12月に屋久島と共に世界自然遺産に登録されました。その北部の十二湖に毎年5月頃、南の国からアカショウビンが繁殖の為にやってきます。  2011年は6月13日から17日まで十二湖へアカショウビンを撮りに行ってきました。  アカショウビンです。昨年と比べて、出が悪いようです。  南の島のアカショウビンとの違いが分かりますか。胸から腹部にかけて、少し白っぽ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/11 14:52
2014年初夏 南の島へ赤い鳥を訪ねて 石垣島編
2014年初夏 南の島へ赤い鳥を訪ねて 石垣島編  2014年5月31日、宮古から石垣に着いたのは午後4時でした。空港でレンタカーを借り、ホテルへ直行しました。  翌日、ホテルで朝食を済ませ、アカショウビンのいる林道へ向かいました。林道の駐車帯に車を停めると、アカショウビンの鳴き声が聞こえてきます。  この林道では、おおよそどこの木の枝にとまるか、分かってきました。  光のかげんでしょうか、羽の色が明るい紫色に見えます。  見返り美人のような構図が好きです。  林道をカメラをかついで歩いて行くと、カンムリワシがとまっていました。頭部が... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 13:36
2017年 葦原のハイチュウと その3
2017年 葦原のハイチュウと その3  2017年2月11日、北海道からの帰り、仙台でフェリーを下り、コミミズクを撮りにいつもの葦原へ向かいました。仙台港北インターチェンジで仙台東部道路に入り、仙台若林ジャンクションから仙台南部道路を経て、仙台南で東北自動車道を南へ走ります。佐野藤岡インターチェンジで東北自動車道を下り、目的の葦原へ着いたのは、午後2時を過ぎていました。しかし、風が強く、コミミズクは出ないだろうと思い、ハイイロチュウヒを撮ることにしました。  待つこと数時間、午後5時近くになって、遠くに2羽のハイイロチュウヒのメス... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/04 05:33
2014年初夏 南の島へ赤い鳥を訪ねて 宮古島編
2014年初夏 南の島へ赤い鳥を訪ねて 宮古島編  2014年5月26日から沖縄の宮古島と石垣島へアカショウビンを撮りに行ってきました。  始発の電車に乗り、羽田へ向かいます。午前6時に羽田空港に着き、空港ラウンジでモーニングコーヒーを飲んで、チェックインします。私の搭乗した定刻午前7時00分発那覇行きのANA121便は、羽田空港のA滑走路を午前7時18分に南へ向かって離陸しました。徐々に高度を上げながら、東京湾上空を右へ旋回し、西へ向かいます。..  離陸後、数分して旅客機の巡航高度1万メートルに近づくと、右手に富士山が見えてきました。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/31 16:05
思い出の2(ツー)ショット
思い出の2(ツー)ショット  最近、近くの川ではカワセミが2羽で頻繁に飛び回っています。これからは鳥たちの恋のシーズンです。  住宅地の河川の人工物の上でカワセミの2ショットを撮りました。  過去に撮影した単独で生息している野鳥の2ショットの写真を探してみました。まずはカワセミから  2012年4月9日、カワセミの交尾シーンです。コンクリートの壁にシルエットが写っていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/24 15:45
2017年 葦原のハイチュウとコミミズク その2
2017年 葦原のハイチュウとコミミズク その2  2017年1月15日、いつもの葦原へハイイロチュウヒを撮りに行ってきました。明るい時間帯には出てきてくれません。風が強かったので、期待していたのですが!!!  現れてくれたのは、午後4時36分でした。(1時間ほど前にも出てくれたのですが、遠くて見るだけで撮れませんした)  ハヤブサが何回か飛びました。気が付くのが遅れ、後姿です。  水辺にはタゲリがいました。数は少ないです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/10 17:10
2017年冬 北海道撮影記 旅の終わりに
2017年冬 北海道撮影記 旅の終わりに  雪原の猛禽たちの続きです(もう猛禽は出てきません)。昼食を済ませると、北海道最終日の恒例となった、日高線勇払(ユウフツ)駅のカササギに会いに行きました。  JR日高線の勇払駅です。昨年に比べて雪が多いようです。  昨年は、駅に車を停め待っていると、何処からともなくカササギが出てきてくれたのですが、今年はなかなか出てきてくれません。しびれをきらし、昨年の夏、子育てをしていた製紙工場の近くへ行ってみました。時々、“カチ、カチ”という鳴き声はするのですが、姿が見えません。2時間近く待ったでしょう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 06:27
2017年冬 北海道撮影記 雪原の猛禽たち
2017年冬 北海道撮影記 雪原の猛禽たち  2017年2月7日、釧路駅前のホテルから風連湖へ向かいました。国道44号線(通称根釧国道)を東へ向かいます。気温は氷点下ですが、国道は除雪されていて、路面は乾燥しています。午前7時半に出発し、午前10時には風連湖に着きました。  凍った湖の中に、オジロワシやオオワシなどが集まっています。 オオワシがチョコンと座っています。チョットひょうきんな顔をしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/02 15:59
2017年冬 北海道撮影記 タンチョウとSLと
2017年冬 北海道撮影記 タンチョウとSLと  2017年2月4日、札幌から釧路へ向かいました。札幌を出発した時は晴れていたのですが、道央自動車道を南に向かい、輪厚(ワッツ)パーキングエリアを過ぎるあたりから雪が降り始めました。冬の北国の天気は変わりやすいですね。千歳恵庭ジャンクションから道東自動車道を東へ向かいます。路面は圧雪路となり、最高時速も時速50kmに制限されます。圧雪路と云っても、わずかに路面が見える程度です。昨年と比べると雪は少ないようです。スキーで有名なトマムを過ぎ、十勝清水を通過する頃には雪は止み、青空になってきました。路... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/27 17:08
2017年冬 北海道撮影記 公園のクマゲラ
2017年冬 北海道撮影記 公園のクマゲラ  2017年2月3日、昨日までの雪が止み、朝から青空がのぞいています。ホテルで朝食を済ませ、昨日、レンジャクと出会った山の手通りのナナカマドの木のところへ行ってみました。  レンジャク達が実を食べつくしたようです。皮だけが残って、実はなくなっています。綺麗に食べるものですね。  アトリが1羽、木の下に落ちたナナカマドの実を食べています。しかし、他のアトリは姿を見せません。  1時間ほど山の手通りを歩いてみましたが、レンジャクとは出会えませんでした。  住宅の庭のえさ箱にゴジュウカラがいま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/02/16 20:22
2017年冬 北海道撮影記 雪中のレンジャク
2017年冬 北海道撮影記 雪中のレンジャク  2017年1月31日に仙台からフェリーで北海道の苫小牧へ向かいました。マイカーで冬季の北海道へ写真撮影に出かけるのは、昨年に引き続き今年で2回目です。  2月1日、フェリーは定刻午前11時に苫小牧港に着岸しました。苫小牧で昼食をとり、苫小牧東インターチェンジから道央自動車道を札幌へ向かいます。北広島インターチェンジで道央自動車道を下り、西岡公園へ行ってみました。公園の駐車場に車を停め、カメラを担いで遊歩道を歩こうとしましたが、雪が多く思うように進めません。また、鳥の声も少なく、アカゲラが飛ぶ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 06:26
オリンパス E-M1 U ファーストインプレッション
オリンパス E-M1 U ファーストインプレッション  2012年に散歩時の写真撮影用に、ミラーレス一眼カメラを購入しました。その後、星空撮影に興味を持ち、フルサイズ一眼レフカメラで撮影していましたが、違和感を覚え、他のカメラを検討しました。その時、ニコンから天体撮影専用のフルサイズ一眼レフカメラが発表されましたが、価格やカメラ重量を考慮し、オリンパスのミラーレス一眼 OM-D E-M1を購入しました。オリンパスのカメラはローパスフィルターレスという事も決め手の一つでした。  2016年3月には300mm(35mm換算で600mm)の望遠レンズが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/28 14:09
2017年 葦原のハイチュウとコミミズク その1
2017年 葦原のハイチュウとコミミズク その1  2016年は12月から渡良瀬遊水地へハイイロチュウヒやコミミズクを撮りに行きました。。今シーズン、最初に訪れたのは、12月17日でした。  お昼頃に葦原に着いて、最初に現れたのはチュウヒでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/25 06:40

続きを見る

トップへ

月別リンク

八五郎の思い出写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる