アクセスカウンタ

八五郎の思い出写真館

プロフィール

ブログ名
八五郎の思い出写真館
ブログ紹介
 八五郎さんは私の曽祖父です。昔、横浜の自分の店をたたんで、新橋の天麩羅店『橋善』を手伝ったそうです。当時の店主の遺言で八五郎さんの葬式は『橋善』が出してくれたそうです。会ったことはありませんが、温厚で器用な人だった様です。その八五郎さんの名前を使わせてもらいます。
 八五郎さんは写真に興味はなかったと思いますが、過去に撮った写真を紹介させてもらいます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2016年 清里・野辺山の思い出
2016年 清里・野辺山の思い出  2016年8月12日、ペルセウス座流星群を撮りに清里・美し森へ行きました。結果から言うと、天候に恵まれず、撮ることも見ることもできませんでした。  美し森の駐車場に着いたのは、午後4時前でした。(売店の時刻は午後4時50分ですが!)  駐車場から歩いて15分ほど登ったところに、展望台があります。天気が良ければ、富士山や南アルプスの山々が望めるとの事ですが、雲が多く見ることは出来ませんでした。  夜になっても天気は回復せず、晴れ間は見えません。スマフォでペルセウス座流星群のネット放送を見て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/19 17:11
2017年 ペルセウス座流星群
2017年 ペルセウス座流星群  2017年8月12日から13日まで、奈良県と三重県の県境にある大台ヶ原へペルセウス座流星群を撮りに行ってきました。午前8時に自宅を出発し、途中夏休みの渋滞に巻き込まれましたが、大台ヶ原の駐車場に午後5時頃着きました。  大台ヶ原ビジターセンターです。広い駐車場には多くの車が駐車していました。天体望遠鏡などをセットしている人たちもいて、ここで流星観察するようです。  日が沈むと空は雲に覆われてきました。そして、霧も出てきます。昨年は清里の美しの森へペルセウス座流星群を撮りに行ったのですが、天... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 14:35
2017年夏 北海道探鳥記 その7 旅の終わりに
2017年夏 北海道探鳥記 その7 旅の終わりに  2017年7月14日午前10時、十勝岳望岳台を後に、最近話題の美瑛町の青い池へ向かいました。  青い池は十勝岳の噴火による泥流対策として造られた溜池との事です。  青空が写りこんで、青さが強調されています。  チョット邪道かもしれませんが、こんなアングルでも撮ってみました。  上の写真は青森十二湖の青池です(2010年7月13日撮影)。池の大きさも違いますが、池の水の青い色が大分違いますね。  美瑛町の青い池から旭川へ向かいます。気温は30℃を越えています。北海道では10日連続の夏日... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/16 14:32
2017年夏北海道探鳥記 その6 朱鞠内・望岳台
2017年夏北海道探鳥記 その6 朱鞠内・望岳台  2017年7月10日午後4時、朱鞠内湖畔キャンプ場に着きました。2012年6月、初めて北海道へ車中泊の旅をした時、最初に車中泊した思い出の地です。  キャンプ場内を歩いていると、キビタキが盛んに囀っていました。下には降りてきません。  時々、雨が強く降ってきました。車の屋根にあたる雨音を聞きながら、眠りにつきました。  翌7月11日の朝には雨が上がっていました。キャンプ場内で撮り鳥です。  ニュウナイスズメです。木の葉が茂っていて、鳥はなかなか見つかりません。  木の幹にアカゲラがと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/07 13:32
2017年夏 北海道探鳥記 その5 快晴の旭岳
2017年夏 北海道探鳥記 その5 快晴の旭岳  2017年7月8日午前10時、快晴の知床峠を後に、ギンザンマシコを撮りに、旭岳へ向かいました。ウトロから斜里(シャリ)町、大空町、美幌(ビホロ)町、北見市を通って、遠軽瀬戸瀬(エンガルセトセ)インターチェンジから旭川紋別自動車道に入ります。2017年3月19日に遠軽瀬戸瀬から丸瀬布(マルセップ)までの11.2kmが開通したことにより、少し便利になりました。新しい自動車道を西へ向かいます。愛別(アイベツ)インターチェンジ(ここまで無料区間です)で一般道に降り、旭川を通って、旭岳へ向かいます。旭川... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/03 16:34
2017年夏 北海道探鳥記 その4 霧の知床峠
2017年夏 北海道探鳥記 その4 霧の知床峠  2017年7月5日、道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯を出発し、ギンザンマシコを撮りに知床峠へ向かいました。  知床峠には午前11時に着きました。オホーツク海で発生した霧が、強い北西の風によって、ウトロから知床峠へ駆け上っていきます。峠は霧の中でした。天気の影響でしょうか、撮り鳥のカメラマンはいません。今年もギンザンマシコの出は悪いのかという考えが、頭の中をよぎります。  ウトロ側から羅臼側へ吹く強い風で、アマツバメがとまっているように見えます。アマツバメは飛ぶ速度が速いので、飛んでい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/02 10:52
2017年夏 北海道探鳥記 その3 再びサロベツへ
2017年夏 北海道探鳥記 その3 再びサロベツへ  2017年7月1日午前5時、道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯を出発し、オムサロ原生花園へ向かいました。午前5時30分、オムサロ原生花園の駐車場に着きました。今日は土曜日です。早朝とはいえ、撮り鳥のカメラマンがいません。花が少ないのと、鳥の出が良くないのだと思いました。  カメラを担いで遊歩道を歩いて行くと、エサをを咥えたノビタキと出会いました。咥えたエサが白いひげの様に見えます。  オオジュリンです。  ベニマシコです。  ノゴマです。地面に下りて餌を探しています。花と一緒に撮り... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/31 18:55
2017年夏 北海道探鳥記 その2 草原の野鳥たち
2017年夏 北海道探鳥記 その2 草原の野鳥たち  2017年6月29日午前8時、雨にけむるサロベツを後にして、オムサロ原生花園へ向かいました。北海道北部は天気が下り坂で、少し南の方が天気が良いようです。  オムサロ原生花園に着いたのは、午前11時30分でした。双眼鏡を首に下げ、原生花園の中を歩いてみると、例年と比べ花が少ないようです。例年なら赤いハマナスの花が咲き誇っているのですが!!!。昼食を食べ、撮り鳥開始です。  コヨシキリが囀っています。訪れた時間にもよるのでしょうが、鳥の声が少ないです。  アオジも囀っています。  ノゴマが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 19:23
2017年夏 北海道探鳥記 その1 サロベツ湿原
2017年夏 北海道探鳥記 その1 サロベツ湿原  2017年6月26日から北海道へ鳥撮りに行ってきました。午前10時30分、おにぎりやカップ麺、水などを車に積み込んで、自宅を出発しました。首都高速、常磐自動車道を通って、仙台フェリーターミナルへ向かいました。仙台港には午後4時頃着きました。この日の乗船受付は、午後4時45分からでした。  今回、私と車を苫小牧まで運んでくれるのは、太平洋フェリーのきそ号です。  翌6月27日午前4時東の空、水平線近くに薄く雲がかかった太平洋に日が昇ってきました。空が東雲色(しののめいろ)に染まっていきます。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/25 11:26
2014年 北海道撮影記 旭山と旭岳
2014年 北海道撮影記 旭山と旭岳  2014年7月7日、道の駅森と湖の里ほろかないから旭川の旭山動物園へ向かいました。朝日山動物園の駐車場には午前8時に着きました。開園は午前9時30分なので、だれも来ていません。  開園まで周囲をぶらついて過ごしました。  午前9時を過ぎると、約100人ぐらいの人たちが並んでいました。この前動物園に行ったのは、いつだったか全く記憶がありません。  ペンギンは比較的に元気ですが、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/23 19:14
2017年夏 南の島の探鳥記 宮古編 その1
2017年夏 南の島の探鳥記 宮古編 その1  2017年5月31日、石垣空港発午前10時10分、ANA1792便で宮古へ向かいました。天気は最悪ですが、定刻通りに宮古に着きました。宿泊するペンションで車を借り、アカショウビンの待つ山林へ向かいました。  山林に着くと、雨はやんでいました。ぬかるんだ道を歩いて水場へ向かいます。水場でカモフラージュ用のネットをはり、アカショウビンを待ちました。2時間以上待ちましたが、近くで鳴いているようですが、現れてくれません。林の中で採餌している姿は見かけたのですが、撮影は出来ませんでした。サンコウチョウ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/19 08:44
2017年夏 南の島の探鳥記 石垣編 その2
2017年夏 南の島の探鳥記 石垣編 その2  2017年5月26日午前8時5分、雨が降りしきる羽田空港をボーイング777-200、ANA463便は、沖縄へ向けて飛び立ちました。  那覇空港は快晴です。いつものような蒸し暑さはありませんでした。  那覇空港で石垣行きに乗り換えます。今シーズン2回目の石垣行きです。  午後0時40分、少し遅れて石垣空港に着きました。空港でレンタカーを借り、アカショウビンの待っている林道へ向かいます。途中、林道近くの植物園で昼食をとり、林道の駐車スペースに着いたのは、午後2時を過ぎていました。  午後3... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/17 18:09
2017年初夏 泉の野鳥たち
2017年初夏 泉の野鳥たち  2017年5月24日午前4時、早朝の国道16号線を北へ向かいました。橋本から谷ケ原へ向かい、国道413号線を西へ行きます。三ヶ木(ミカゲ)で左折し、青山を右折して、道志道に入ります。道志道は数十年前は、曲がりくねった細い道で、バスなどの大型車とのすれ違いに苦労しました。今は一部を除き、道路が整備されています。山伏峠のトンネルを抜けると、山中湖の別荘地になります。平野で左折し、山中湖を右手に見て、湖畔沿いの道を走ります。  山中湖旭日丘の無料駐車場に着いたのは、午前6時過ぎでした。カメラが入っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 14:06
2017年初夏 南の島の探鳥記 石垣編 その1
2017年初夏 南の島の探鳥記 石垣編 その1  2017年5月9日午前8時、曇り空の東京羽田空港を飛び立ち、沖縄那覇空港へ向かいました。那覇空港では石垣行きの便に乗り換えます。空港でレンタカーを借り、アカショウビンが渡ってきているはずの林道へ向かいました。目的の林道には午後2時に着きました。  目的の林道をゆっくり進むと、昨年、よくとまっていた木の枝にアカショウビンがとまっていました。  林道から撮影することになります。林道は両側から南国の木が生い茂っているため薄暗く、その中から撮影すると、逆光気味になってしまいます。  今シーズンの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/14 16:25
2017年春 東北の桜と城と
2017年春 東北の桜と城と  2017年5月4日午後5時、道の駅『碇ヶ関(イカリガセキ)・津軽関の庄』へ着きました。ゴールデンウィークの真っただ中、結構混んでいます。空いているスペースに車を停め、隣接する関の庄温泉で入浴し、車中泊しました。  翌5月5日、午前7時に道の駅を出発し、弘前へ向かいます。  岩木川岩木橋近くの河川敷に臨時の駐車場があります。弘前城近くの駐車場は、1,000円かかりますが、ココは無料です。その駐車場から、岩木山が見えました。雪をまとった山は綺麗ですね。  河川敷の駐車場から弘前城まで約20分... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 05:22
2017年春 東北の桜とSLと
2017年春 東北の桜とSLと  2017年4月15日、常磐自動車道を北へ向かいました。いわきジャンクションから磐越自動車道に入ると、雨が降り出してきました。船引三春インターチェンジで高速を降り、三春へ向かいます。三春滝桜の駐車場に着くと、雨はやんでいました。  昨年(2016年)も同じ時期にきたのですが、滝桜は満開でした。今年は開花が遅れているようです。  近くの桜はつぼみが膨らみ、今にも開花しそうです。  依然として天気は悪く、今にも雨が降り出しそうです。明日のSLばんえつ物語号を撮影しするため、車中泊地の道の駅喜多... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 14:26
2014年北海道撮影記 シブノツナイ〜サロベツ
2014年北海道撮影記 シブノツナイ〜サロベツ  2,014年7月4日午後3時30分、シブノツナイ湖に着きました。そこでは、数名のカメラマンの方が、林の中へレンズを向けていました。  コアカゲラです。初めて見ました。国内では北海道だけに生息しているそうで、北海道でも珍しいそうです。大きさはコゲラくらいで、オスは頭頂が赤く、小さなアカゲラの様ですが、腹部は真っ白です。  くちばしの間から、細い舌が見えます。  盛んに巣穴の中にいるヒナの糞を運び出していきます。  メスはアカゲラと同様に頭頂部が赤くありません。  現れるのは、オスの方が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 17:26
2017年初夏 峠のコマドリ
2017年初夏 峠のコマドリ  2017年4月29日午前2時、夜中の国道16号線を北へ向かいました。無料になった八王子バイパスを通過し、ほぼ道なりに進みます。真夜中の国道はトラックなどの大型車が多いものの、渋滞することなく、快適に走ることが出来ます。  中央自動車道の八王子インターチェンジを過ぎると、新滝山街道に入り、車の量はグッと少なくなります。なおも多摩川の右岸沿いの道(吉野街道)を道なりに進みます。JR青梅線の古里駅近くで多摩川を渡り、川の左岸を走る青梅街道に出て、西に向かいます。少し進んだところ(鳩ノ巣駅の手前)で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 16:12
2014年夏 北海道撮影記 オムサロと知床峠
2014年夏 北海道撮影記 オムサロと知床峠  2014年7月2日早朝、紋別海洋公園からオムサロ原生花園へ向かいました。  午前6時18分、オムサロ原生花園で最初に出会ったのは、ベニマシコのメスでした。  ベニマシコのオスも出てきました。  カワラヒワが巣の材料を運んでいます。  ノゴマも出てきました。  ノゴマのメスがヒナにエサを運んでいるようです。メスは喉が赤くありません。  原生花園の上空を、アオバトが飛んでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/27 14:25
2014年夏 北海道撮影記 春国岱から紋別へ
2014年夏 北海道撮影記 春国岱から紋別へ  2014年6月29日午後1時頃、根室の春国岱(シュンクニタイ)に着きました。春国岱は根室湾と風連湖を区切るような長さ8kmの砂州(砂で出来た島)です。  砂州に沿って木道があります。木道の傍では、、ヒバリが営巣しているようです。木道は原生林へ続いています。  枯れ枝でノゴマがさえずっています。やっと、北海道らしい野鳥に会えました。  シマセンニュウのようです。  ここで営巣しているようで、盛んにさえずっています。  砂州には草地が広がっていて、そこにエゾジカが出てきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 18:37

続きを見る

トップへ

月別リンク

八五郎の思い出写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる