八五郎の思い出写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出の2(ツー)ショット

<<   作成日時 : 2017/03/24 15:45   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近、近くの川ではカワセミが2羽で頻繁に飛び回っています。これからは鳥たちの恋のシーズンです。
画像
 住宅地の河川の人工物の上でカワセミの2ショットを撮りました。
 過去に撮影した単独で生息している野鳥の2ショットの写真を探してみました。まずはカワセミから
画像
 2012年4月9日、カワセミの交尾シーンです。コンクリートの壁にシルエットが写っていました。
画像

画像
 2,012年8月25日の撮影です。5月頃に1番子が出ているので、2番子の様ですね。
画像
 2013年は、7月15日でした。
画像
 ヤマセミの2ショットです。番い(ツガイ)だと思いますが、この写真だと、雄雌が分かりにくいです。
画像
 ヤマセミとカワセミの2ショットです。慌てて撮った為、上手く流し撮れていません。未熟です(反省)。体が大きい分、ヤマセミの方が速いですね。
画像
 2011年5月、初めてアカショウビンの求愛給餌を撮りました。奥にいるメスに、手前のオスがエサを運んできて、とまっている木の枝の上に置きました。時刻は午前5時54分です。林内は大変暗く、シャッター速度は1/60秒です。チョットでも動かれると、被写体ブレを起こします。
画像
 メスはオスからのプレゼントを受け取りました。
画像
 手前のオスの方が小さく見えます。
画像

画像
 2015年6月に撮った、リュウキュウアカショウビンの2ショットです。
画像
 2016年5月に撮ったリュウキュウアカショウビンの2ショットです。
画像
 2006年に初めて撮ったクマゲラの2ショットです。オスとメスが交代で抱卵している様でした。抱卵中に巣の近くで観察する場合は、近づき過ぎず、短時間で済ませるように心がけています。
画像

画像
 2013年6月にはクマゲラのヒナへの給餌シーンが撮れました。
画像
 2008年5月に撮ったヤマガラの2ショットです。
画像
 ヤマガラを撮った近くにアカゲラの営巣木がありました。
画像
 2013年6月に撮ったアカゲラの2ショットです。ヒナが孵っているようで、オスとメスが交代でエサを運んでいました。
画像
 2013年5月に撮ったコマドリの2ショットです。
画像
 2016年5月に撮ったオオルリの2ショットです。チョット離れて前後の並ばれると、両方にピントは合わないですね。
画像
 キビタキのヒナが騒いでいるので待っていると、メス親がエサを運んできました。ヒナはエサをもらえるものと思って、大きく口を開けて鳴いていましたが、メス親はヒナにエサを与えず、見せるだけで、何処かへ飛び去って行きました。ヒナもメス親を追っていったようです。どうやらキビタキのメス親は、ヒナの巣立ちを促していたようです。
画像
 2013年10月にイヌワシの2ショットを撮りました。ここでのイヌワシは2羽で一緒に行動している様です。
画像
 チョット珍しい2ショットです。サシバの上にキジバトが乗っています。キジバトがサシバを襲っているようです(サシバはこれでもタカの仲間です)。
 カワセミなどの単独で生息している野鳥の2ショットを撮る機会は少ないです。これからは鳥たちの恋の季節です。狙って撮れるものではないでしょうが、是非とも、野鳥の2ショットを撮りたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思い出の2(ツー)ショット 八五郎の思い出写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる